月刊サンゴ

小型水槽でサンゴをメインに飼育していく様子を書いていきます。

祝!サンゴ飼育一周年!


どうも、アクロです。
5月を迎えてサンゴ飼育歴一周年を迎えました。
長くて短い1年でした。
色々あって、濃い1年でした。
サンゴ飼育の入り口を見た気がしました。
これからいろんな壁にぶち当たりながら、迷って考えてサンゴの飼育を頑張っていきますので暖かく見守って下さい。



一周年を迎えたのでもう一つ遣りたい事を始めました。
それは、イソギンチャクとクマノミの共存です。
いまさら感ありますが、タイミングよく会社の先輩からサンゴイソギンチャクを頂くことが出来ました。
二匹頂いたのですが、一匹はポンプに吸われて星になってしまいました。
残った一匹はこちらです。
正直、イソギンチャクの調子の見方が全く分からないので良いのか悪いのか・・・
もう少し、様子を見てからクマノミを購入しようと思います。
何を入れようか、悩みどころです。




で、サンゴ水槽は茶コケの闇から一ヵ月ぶりに復活しました。

茶色の闇はもう見たくないです。
辛かった一ヵ月でした。
近くのスーパーにはRO水は置いてないし、浄水器はコスト的に高い
海洋深層水を40ℓ買って週一で20ℓ変えて、バクテリア添加して
止めは、照明の点灯時間を8時間に減らしました。
まだ、少し残っているので完全にいなくなったら照明の点灯時間を伸ばそうと思います。
これで、少しずつサンゴを増やしていけます。


今回はこの辺で
来月まで良いアクアライフを(´∀`*)ノシ バイバイ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。