月刊サンゴ

小型水槽でサンゴをメインに飼育していく様子を書いていきます。

調子に乗って追加購入

こんにちは、アクロです。
毎日寒い日々いかがお過ごしですか?
私は、11月26日に初めてアクアリウムバスに行ってきました。
海水魚の何かあれば良いかな~っていう気持ちで参加しました。
会場全体をぐるっと一周して最近人気が出ているザリガニの販売が目立りました。
ベタの販売と小型プレコの販売も賑わっていました。


アクアリウムバスに来たらまず、アクアリウムバスくじとみずものコムのくじをやってきました。
物の見事に、ハズレくじを回収!
その後、ゆっくり会場内を散策してマルエス商店さんでツールホルダを購入し
Zoological Specimenさんで透明骨格標本の封入体験してきました。
封入したのは、フエヤッコダイです。
フエヤッコダイはサンゴに対しての食害は少ない種類ですが個人的には怖くてれられません。
なので、標本を封入して購入しました。


帰りに行きつけの海水魚店のサンゴの入荷状況を見て立ち寄りました。
ミドリイシを見ていたら欲しくなって、調子に乗って買ってしまいました。

ユビ系のミドリイシを購入しました。
なりに大きい個体なのでかなり目立ちます。

この目立ちっぷりにはびっくりしました。
いつまでもこの輝きが保てるように頑張りたいです。


で、観察していて気づいたのが

これ。
よーく見るとスイーパーが伸びていることに気づきました。
ミドリイシでもスイーパーが伸びると調べて知っていたのですが、本物を目の当たり
にすると少し焦りました。


今日はこの辺で記事を読んで頂き有難うございました。
また、来月まで良いアクアライフを(´∀`*)ノシ バイバイ





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。