akuro小型水槽

小型水槽でサンゴをメインに飼育していく様子を書いていきます。

ミドリイシチャレンジ!

こんにちは。
アクロです。


前回のミドリイシ購入の続きです。


前回は、フルスペックLEDの事を書きました。
今回は、クーラーについて書きます。
7月は梅雨なのに雨が降らず猛暑日が続く日でした。
当然猛暑が続けば、水温も高くなる日が続きます。
水槽に装備していたクーラーはテトラの
『クールタワー CR-2』

を会社の先輩から中古を購入していましたが、作動時間が長い割には冷却能力が小さい事に気付きました。
なので、今後を見据えて新しいのを購入しました。
購入した物は
『ゼンスイ  ZC-200 アルファ』


です。
今後を見据えて購入したのですが、計算間違えで水量が足らなくなる可能性が出てきて
失敗した感があります。(金額ケッチってしまったのが失敗)
でも、現在の水槽ではオーバースペックです。
これで、水温上昇は免れます。
設定温度は、26.0度±0.5度で設定してます。
環境を大きく変えたのが以上になります。
現在の水槽には、逆効果になってしまう可能性があるのですが
『RedSeaのリーフファンデーションABC+粉タイプ』


を買いました。

今の所、順調に維持できています。
ポリプもしっかり出ていますし、触手みたいな物で栄養分も体内に取り込んでいるみたいです。
LEDライトなので蛍光ブルーに発色しています。
入海時より、少しだけ大きくなった気がします。
目標としては、SPSを後3個体は入れたいと思います。
では、また来月まで良いアクアライフを(´∀`*)ノシ バイバイ



手を出してしまいました。

こんにちは。


ついにミドリイシに手を出してしまいました。


あの、ミドリイシ!

代表的SPSの、ミドリイシ!

奥の株分けしたツツウミヅタを引き取ってもらえるか確認しに行ったら、出会ってしまいました。
青ベースで少し緑がかった綺麗なミドリイシ
一目惚れです。
緑のウスコモンサンゴもあったんですが初めて手を出すので1個だけで我慢しました。

この小さな水槽でどこまで行けるかチャレンジしていきます。
ネットの海でミドリイシを飼育していくには光のスペクトルが足りない事が分かって光をどうにかしようとYouTubeを見ていたらヤフオクでフルスッペックLEDが安く売っている事を発見しました。
まぁ、安いのでそんなに期待はしないていで購入しました。
内容は



こんな感じです。
値段は、2万円でプリズムレンズ付きです。

個人的には、400nmが6灯有る所に惹かれて買ってしまいました。
実際に、測っていないので400nmあるかは分かっていません!
まあ、30cm水槽には有り余るLEDライトです。
長くなるので、また次回ではまた。
次回は、早めに更新します。




水槽立ち上げてから2ヶ月

お久しぶりです。
前回から、1ヶ月経過しました。

2週間前にナガレハナサンゴを購入しました。
6日間は、調子が良かったのですが・・・

2株あったうちの1株溶けてしまいました。
今も、少しずつ進行しています。
なんだろう、薬浴をもう少ししたほうが良いのかな?
やり方が下手のかな?
ほとんど、諦めかけています。


個人的なことながら、オープンウォーターダイバーの資格を取ってきました。
社員旅行の最中にw
写真は、会社の後輩ですが亀に合うことができたりバラクーダ(オニカマス)も見ることができました。

すごくいい体験ができました。
水中で、GoPro撮影しながら潜ってたんですが水深10mから15mでサンゴがちらほらいました。
サンゴを見るたんびに値段の事を考えてしまいますw
某ブログのアクア症候群診断で末期の症状まで達していました。


話が、脱線してしまいましたので元に戻します。
なんで、海潜ったのかというと自然界ってどうなってるの?
を、体感しに行きました。
体感した結果意外と水流が強かった。
と言う事で、fantastic wave 買ってきました。
型番は、ZX 4000 です。
よく行く、熱帯魚屋さんで小型水槽でも使えそうな奴がコレと言われ買ってきました。
調べてみたら、redseaさんが作った物だそうで手広くやっててびっくりしました。
初めてウェーブポンプを付けて思ったことは、
『水槽大きくしたい』
小型水槽の限界を知ってから大きくしたい。
後、水槽フルセットの値段を考えると最短で冬頃です。


今日は、この辺で。
また、来月まで良いマリンアクアライフを。
(´∀`*)ノシ バイバイ