月刊サンゴ

小型水槽でサンゴをメインに飼育していく様子を書いていきます。

再チャレンジ!!

こんにちは。
アクロです。
夏休みは、旅行に花火、海水浴いろいろ楽しいことがありますね。
私は、1週間オンラインゲームで引きこもっていましたw
充実した日々でした。
ちゃんと、外も出ましたよ。
夏休み最終日の日曜日と月曜日に富士登山に行きました。
3年前から恒例行事になりました。

今年は、晴れたのにご来光が見れなかったのが残念でした。


雲が目の前を通りすぎるのが見れて幻想的でした。


今回は、お鉢めぐりを目的に登ってきたので十分に満喫できました。
以上夏休みレポートでした。


で、本題に戻ります。
再チャレンジとは、ミドリイシが白化して死んだわけではありません。
ハードコーラルとは言っても、SPSではなくLPSの方です。
前回、ブログを書いた後にナガレハナサンゴを溶かしてしまいました。
その後LPSを飼いたくていろいろ悩み抜いて決めたLPSが
ウィスカーズコーラル

ヒメシャコ貝の後ろにいます。
他にもサンゴが増えています。
後、ライブロックにコケも増えてきました。
ポリプは、綺麗な形のものが3つとカット時に一緒に切られたものが1つの構成になります。
小型水槽には、もってこいの大きさでした。
早く水槽に慣れてポリプをたくさん付けて欲しいです。
他に購入したものを紹介します。
真ん中の黄緑のボールは、ウミキノコグリーンです。
ナガレハナサンゴが溶けてしまった翌日に買ってきました。
見づらいですが真ん中下に、ツツウミズタのオレンジライン+センターグリーン
の個体です。
ウィスカーズコーラルと一緒に購入しました。
これは、お花畑計画のためにコツコツ育てていきたいと思います。
飼育していく楽しみが増えて観察が楽しいですw


今日は、この辺で。
また、来月まで良いアクアライフを
(´∀`*)ノシ バイバイ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。